« K-1講習 | トップページ | デジタルと銀塩 »

2017年3月21日 (火)

インクを外しているときの保管法

EPSON SC-PX7VⅡのマットブラックとブルーのインクは差し替え式になっている。片方を使わないときはノズル部分にテープを貼るとホコリなどが混入しない。インクカートリッジの内部には弁があり、プリンターヘッドから外した時点で弁が閉まる仕組みになっているので、インクが蒸発するようなことはない。

---出典「アサヒカメラ 2017年4月号」148ページ

« K-1講習 | トップページ | デジタルと銀塩 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581612/65046529

この記事へのトラックバック一覧です: インクを外しているときの保管法:

« K-1講習 | トップページ | デジタルと銀塩 »